スポンサーリンク
スポンサーリンク

Galaxy S20+ 5G SC-52Aの感想。

こんばんわ。夜月です。

6月18日にGalaxy S20+ 5G SC-52Aが発売されましたね!

実は少し前に機種変更してS20+にしたんですよね。

という訳で前の携帯(V30+)とこの携帯を比較して思った事(長所短所)を書きますね!

Galaxy S20+ 5G SC-52Aの評価

Galaxy S20+ 5G SC-52Aのスペック

ディスプレイディスプレイ

約6.7インチ Quad HD+/Dynamic AMOLED 有機EL

バッテリー容量バッテリー容量
4500mAh(内蔵電池)

カメラカメラ
アウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素/約6400万画素/ToFカメラ
インカメラ:約1000万画素

内蔵メモリ内蔵メモリ
RAM 12GB/ROM 128GB ※3

通信速度通信速度
受信時最大:5G 4.1Gbps /4G(LTE) 1.7Gbps
送信時最大:5G 480Mbps /4G(LTE) 75Mbps

サイズサイズ
約162(H)×約74(W)×約7.8(D)mm

重量重量 約186g

SIMカードSIMカード nanoUIM

防水性能/防塵性能防水 防塵IPX5/8 IP6X

おサイフケータイおサイフケータイNFC(FeliCa搭載)

ワンセグワンセグフルセグ

生体認証生体認証指紋・顔

ハイレゾハイレゾ
ワイヤレス充電ワイヤレス充電

※https://www.nttdocomo.co.jp/product/sc52a/より引用

購入はこちらから行えます。

S20+の長所

・非常に長いバッテリー容量

バッテリー容量が4500mAhと非常に長持ちします。

2年前非常に優秀な性能を持っていたV30+より1.5倍のバッテリー容量を持っています。

5000mAhの容量を持つV60よりは低いですがそれでも十二分に高いです。

現状発売されていスマホ(小型)の中では2番目に大きい容量だと思います。

・通信速度が最速。

まずこれですね。V30+は4Gだったので通信速度が目に見えて違います!

体感で5Gは4Gの2倍通信速度が速いと言っても過言ではありません。

アプリゲームを(特にロードが長いアプリ)やってる方には是非お勧めします。

実際私もスマホをS20+に機種変更してからロード時間が短縮されたのでそれだけ時間が少しとは言え浮くので時間ロスを防げます。

特にゲームのイベントで周回等をする場合は効率を良くするために1分1秒が大事なのですからね。

またGalaxy S20+ 5G SC-52Aは非常に通信速度が高く、Xperia 1 IISO-51AやLG V60 ThinQ 5GL-51Aみたいな最新機種より通信速度が圧倒的に速いです。

Xperia 1 IISO-51AやLG V60 ThinQ 5GL-51A

通信時最大3.4GbpS 送信時 182Mbps      ※5G

Galaxy S20+ 5G SC-52A

通信時最大4.1GbpS 送信時 480Mbps      ※5G

これを比較するとはっきりわかりますね。

恐らく現状通信速度が最も早い携帯だと思います!

またRAMもS20+は12GBと高性能パソコンレベルはあり、物凄く優秀なんですよね。

S20+の短所

・ナビゲーションバーが一部逆に変わった。

V30+と比べて戻るボタンと履歴キーが逆なんですよね。具体的に言うと

https://www.ymobile.jp/app/manualapp/403SH/403SH_e/app/guide_03-01-03.htmlより引用

V30+はこれの上の1(バックキー) 2(ホームキー) 3(使用履歴キー)が表示されているんですがギャクラシーS20+はこの1と3が反対になっているんですよね。

なので今までのナビゲーションバーに慣れている人からすると操作に慣れる必要が出てきました。

使ってみて感じたのが右利き仕様になっているって感じです。

右手で操作する人には難しく無いかと思いますが左手で操作する人にはちょっと慣れが必要だなと感じました。

・イヤホンジャックが無い。

Galaxy S20+ 5G SC-52Aはイヤホンジャックがありません。

ブルートゥースイヤホンやUSBポートに挿すイヤホンじゃないと使用できません。

少なくともコンビニで売っているようなイヤホンとかは確実に使えません!!

総評

最新機種だからこそかなりの高性能な携帯です。

特にRAMに至っては12GBと高性能なノートパソコンより高い可能性があり、通信速度に至ってはandoroidの携帯の中では1位の座を確保していると言っていいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました