[パワプロ]椎名唯華の性能評価

椎名唯華の性能評価

椎名唯華(しいなゆいか)

ガチャ排出 限定


▶限定・排出停止キャラ一覧

キャラ種別 野手
得意練習 守備&打撃
役割 レンジャー


▶役割一覧

適性競技 卓球


▶適性競技一覧

金特 野手時
切り込み隊長(確定)+大番狂わせ(不確定)
ストライク送球(確定)


投手時
勝利の星(確定)

金特依存 椎名唯華評価依存(MAXで確定)
上限UP ミート+2
守備力+2


▶上限UPの詳細

覚醒 なし


▶覚醒の詳細

イベント :計2〜4回
(自己紹介・固定イベを除く)


▶イベキャラ前後一覧

コンボ
所持コツ 投手
なし


野手
チャンス○/流し打ち/意外性/気分屋/ラッキーボーイ/一発逆転

別ver
なし

テーブル

レベル ボーナス
Lv,1 初期評価25(SR),30(PSR)
タッグボーナス30%
コツイベボーナス40%
Lv.5 初期評価35(SR),40(PSR)
Lv.10 タッグボーナス40%
Lv.15 コツレベボーナス2
Lv.20 タッグボーナス50%
Lv.25 初期評価55(SR),60(PSR)
Lv.30 ミート上限UP2
守備力上限UP2
試合経験点ボーナス10%
Lv.35 あやまらないよ!
(精神ボーナス、練習効果UP)
得意練習率UP20%
Lv.37
(SR上限開放時)
初期評価60(SR)
Lv.40
(SR上限開放時)
初期評価65(SR),70(PSR)
Lv.42
(PSR上限開放時)
練習効果UP10%
Lv.45
(SR,PSR上限開放時)
練習効果UP20%
Lv.50
(PSR上限開放時)
技術ボーナス12

椎名唯華のイベント

自己紹介

椎名評価+5,精神+13

あきらめました(全レア度)

ガマンして待つ
成功
共通
椎名評価+5,技術+40,精神+40


野手
★チャンスメーカーコツLv3


投手
★勝ち運コツLv3

ガマンして待つ
失敗
やる気-
★サボりぐせになる
椎名評価+5,技術+13,精神+13
先に行く 椎名評価+5,技術+13,精神+13
★世渡り上手になる

運ゲーマーズ(SR,PSR)

1回目
オレは実力勝負!
※イベント終了
共通
筋力+27,敏捷/変化+27
技術+27,精神+27


野手
★ストライク送球コツLv1


投手
★根性○コツLv1

オレもあやかりたい 技術+13,精神+13
2回目
体力+20,技術+27,精神+27
3回目
成功 共通
椎名評価+5,技術+54,精神+54


野手
★切り込み隊長コツLv1
★大番狂わせコツLv1


投手
★勝利の星コツLv3

失敗 共通
★サボりぐせになる(ランダム)
技術+27,精神+27


野手
★切り込み隊長コツLv1


投手
★勝利の星コツLv1

水族館に行こう

コンボ対象 : 笹木咲
前後 : イベ

ご飯の方がいい 共通
体力+,椎名評価+10
筋力++,敏捷/変化++


野手
★帳尻合わせコツLv1


投手
★球持ち○コツLv1

水族館の方がいい 共通
体力+,笹木評価+10
技術++,精神++


野手
★サイン察知コツLv1


投手
★尻上がりコツLv1

3人で行こう 共通
笹木評価+5,椎名評価+5
筋力++,敏捷/変化++
技術++,精神++


野手
★サヨナラ男コツLv1


投手

選手能力

選手ランク A
[83]
メインポジション 一塁手
サブポジション 捕手

野手ステータス

3 B
[72]
D
[58]
B
[71]
B
[72]
B
[72]
B
[75]

※https://xn--odkm0eg.gamewith.jp/article/show/285690より引用

椎名唯華の長所

・ミートと守備の上限持ち

椎名唯華はミートと守備上限を所持しています。

ミートは大半のキャラと被りのが難点ですが同時に上限+6~12にしやすいと言うメリットもあります。

・切り込み隊長+大番狂わせ(不確定)かストライク送球を貰える

金特で切り込み隊長+大番狂わせ(不確定)かストライク送球を貰えます。

評価依存なのでステータスを上げる必要が無い+椎名唯華の評価MAXで確定になるのも大きなメリットですね。

特にSRイベントで切れば虹特対応金特のストライク送球を貰えます。

イベント圧縮も出来て虹特対応金特が貰えるのは大きなメリットです。

・上限解放の伸びしろが高い。

LV45で練習効果20%、LV50で技術ボーナス12が追加されます。

テーブルの伸びしろが非常に高いので育成し甲斐があります。

椎名唯華の短所

・両方とも回避できるとは言え2回もサボリ癖が発生する可能性がある。

ちょっとこれは余りにも致命的な問題だと思います。

選択肢次第で回避できる上にSRイベントは椎名唯華の評価MAXで確定とは言えサボリ癖が発生するイベントがSRイベント3回目の失敗と共通イベントであります。

この問題があるためSRイベントを1回で切る方に走りやすい問題があります。

アスレテース高校では問題ありませんが他の高校で運用する場合や真・ストライク送球にしない場合ですと2金特の方が査定は良いのですがSRイベントを続けたらサボリ癖の可能性が待っていると言うのは頂けませんね。

・上限解放の必要性が高い。

東優のテーブルは解放すると非常に強いのですが解放しないと微妙なテーブルです。

そのため練習効果が追加されるLV42~位は欲しいです。

総評

椎名唯華は汎用性は優れていますが癖が強いですね。

まずミート守備の2上限、切り込み隊長(確定)+大番狂わせ(不確定)或いは、虹特対応金特のストライク送球を取れるのは大きなメリットです。

しかし確率は低いし選択肢次第で回避できるとは言え2回もサボり癖が発生する可能性があるのは致命的な弱点だと思います。

ストライク送球に逃げる選択肢もありますがそれなら茂子葉萌子や塚見リフターで十分ですし今後も活躍する可能性は同時に登場した2人に比べて少ないと思います。

愛があれば十分使えますので上記の弱点にさえ注意すれば問題ないと思います。

余談

実は金特の切り込み隊長は最後に実装されたのが金原いずるのようです。

金原いずるが追加されたのが2015年8月、つまり5年10カ月ぶりに金特切り込み隊長持ちが追加されました。

【パワプロアプリ】切り込み隊長の金特をくれるキャラの実装は2015年8月の金原以来5年10ヶ月ぶりです : 矢部速報 | スマホアプリ版パワプロ攻略まとめブログ (blog.jp)

6年弱も実装されなかったとはある意味凄い話ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました