スポンサーリンク
スポンサーリンク

[パワプロ][ワイルド]納見新造の性能評価。

[ワイルド]納見新造の性能評価

[ワイルド]納見新造の基本性能

/theme/famitsu/pawapuro/images/evechara/SR/SR[ワイルド]納見新造

イベント発生前後 得意練習 役割 上限
メンタル レンジャー 走力+2
守備+2
(Lv30)
SR以上で取得可能な
超特殊能力のコツなど
確定か
どうか
イベント
回数
野手:一球入魂 or 勝負師
投手:超尻上がり or アームブレイカー
確定 3回
コツイベントでもらえるコツ
走塁パワーヒッター流し打ちチャンスメーカー逆境いぶし銀意外性
Lv.1 初期評価 25
スペシャルタッグボーナス 30%
スペシャルタッグ「メンタル」 6
得意練習率アップ 30%
技術ボーナス 4%
Lv.5 初期評価 35
Lv.10 スペシャルタッグボーナス 50%
スペシャルタッグ「メンタル」 9
Lv.15 コツレベルボーナス 2
Lv.20 イベントボーナス 40%
Lv.25 技術ボーナス 8
Lv.30 走力上限アップ 2
守備力上限アップ 2
初期評価 55
Lv.35 野生のめざめ
(スペシャルタッグボーナスと精神ボーナスの効果)
スペシャルタッグボーナス 70%
スペシャルタッグ「メンタル」 12
Lv.37(SR上限開放時) やる気効果アップ 50%
Lv.40(SR上限開放時) やる気効果アップ 100%
Lv.42(PSR上限開放時) イベントボーナス 50%
Lv.45(SR/PSR上限開放時) イベントボーナス 60%
Lv.50(PSR上限開放時) コツイベントボーナス 50%

[ワイルド]納見新造の長所

・2種類上限持ち。

[ワイルド]納見新造は走塁と守備の上限を所持しています。2種上限はもう珍しくもありませんがあるに越したことは無いですし上限を106にすれば更に査定を上げる事も出来るので有用なのは間違いないです。

・虹特対応金特持ち

金特が勝負師と虹特に対応しています。現環境はなるべく査定が高い金特が必須の為査定が非常に高い虹特に対応している金特を持っているのは大きな強みだと思います。

更に[ワイルド]納見新造は精神ボーナスもあるため精神を大量消費する勝負師と相性が良いメリットもあります。

[ワイルド]納見新造の短所

・得意練習メンタルのみ。

盛本雄飛にも書いたのですが現環境で一種類しか得意練習が無いのは大きな弱点です。

メンタル練習が必要な高校は現状だと新青道位ですし新青道もメンタルは1人いれば十分なので[ワイルド]納見新造が必須でも無いんですよね。

現環境高校と全く噛み合わない。

世紀末北斗は真・勝負師が狙える強みがありますが他に外したいキャラもいないから結果的に使わない。アスレテース高校だとメンタル練習は論外と現環境高校と相性が悪すぎるんですよね。

・テーブルが旧式にも程がある。

実は[ワイルド]納見新造は通常の納見新造とテーブルが全く変わっていないんですよね。

相違点は固有が付いたくらいで後はほとんど変わっていません。

勿論テーブル自体は今でもまぁまぁ強い方ですけどちょっと物足りない所もあります。

特に45(42)のボーナスが弱すぎて話にならないんですよね。

レベルによって強さが変動しないと言う見方も取れるし伸びしろが少なすぎるとも取れるんですよね。

しかしどの道現環境でそのレベルボーナスはありえないと言うのは紛れもない事実です。

総評

[ワイルド]納見新造は正直微妙ですね。

メンタル練習のみ、現環境高校とは噛み合わない、テーブルがやや微妙と問題が多いです。

2種類上限+虹特対応金特が強みですが他にも似たようなキャラはいますし今後の2種類上限キャラ達の増加に伴い埋没していくと思いますね。

更に追い打ちを掛けると総合的に塚見巴と大差ないですね。

単純な性能は[ワイルド]納見新造の方が上ですけど環境高校と噛み合うか使いやすさで考えると塚見巴の方が上だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました