スポンサーリンク
スポンサーリンク

[ザレイズ]コンウェイの装備晒しと性能評価

こんばんわ。夜月です。

裏鏡装と第二鏡装が来たのでこのタイミングで装備晒しをしますね!

コンウェイ

コンウェイの長所

・初回詠唱時間軽減が無くても大きな問題ない。

コンウェイの術は裏鏡装の術以外の詠唱時間が少ないので初回詠唱時間軽減が余り必要ないんですよね。

其の為覚醒スキルの枠が他の術師キャラより自由性が高いです。

・術攻、物攻、物防デバフを魔鏡無しで使える。

・クロスウィンドが広範囲攻撃な上、秘技にするとさらに広範囲になり、拘束力も増えるので非常に優秀。

・通常攻撃の射程範囲が広い。

そこそこの距離から攻撃できるので横やりが入りにくいです。

・コンボが手軽

通常攻撃×2→バックステップ→クロスウィンド・ヴァーテクスと第一鏡装さえあれば簡単に戦う事が出来ます。

更に裏鏡装もあれば通常攻撃×1~2→堕剣の舞×1~2→クロスウィンド・ヴァーテクスと言うコンボも作れます。

この場合バックステップを行わないのでMG回収量もこちらの方高いです。

ダンシングソード→堕剣の舞×2→クロスウィンド・ヴァーテクスのコンボも出来ますがダンシングソードを起点にする場合は詠唱が若干長いので初回詠唱時間軽減を付けたほうがいいかと思われます。

コンウェイの短所

・第一鏡装のクロスウィンドがほぼ必須。

正直コンウェイの強さは第一鏡装のクロスウィンドに集約されているんですよね。そのためクロスウィンドが無いとコンウェイの強みが感じにくいです。

第二鏡装のブラストレイは使いにくいので積極的に入れる程の価値が無く、裏鏡装の堕剣の舞は非常に優秀ですが必須かと言われると疑問が出ます。

・デモンズランス以外の術技が微妙な性能をしており使いづらい。

余り優秀ではないスポイル系の術、そこまで範囲も威力も優れていない術技が多いですね。

デモンズランスは広範囲かつ物防デバフもあるので優秀ですが、他の星4以下の術技が全て微妙と言う弱点があります。

・第二鏡装が使いにくい。

ざっくり言うとラザリスの湾曲したデジャヴュの威力を上げたような術なので当たりにくい。
秘技にしても使いにくいので外れ鏡装に近い。

・移動速度が遅い。

術師キャラなのか移動速度が遅いですね。移動速度+を付けるのもいいですけど堕剣の舞でカバーできるため多少は戦闘時なら緩和できます。

・秘技にしないと高威力の術が無い。

通常時で威力1000超えの術が無いんですよね。ブラストレイは975ありますが使いにくさが目立ちますしデモンズランスやクロスウィンドも拘束力が高い反面威力が低いのが目立ちますね。

お勧めの覚醒スキル

・MG+

これは必須ですね。

コンウェイは初回詠唱時間軽減はあまり必要ないのでその分MG+を付けて魔鏡を発動しやすくするのも良いかと思われます。

・魔鏡技発動時ミラージュレシオ上昇(MR+)

レシオ上昇があると魔鏡発動時のMRが追加で上昇し、魔鏡のダメージ増加だけでなく後続の魔鏡の威力にも影響があります。

コンウェイの魔鏡通常や季節魔鏡の場合は魔鏡連携の初動や2番目辺りに使うのでMR+を入れて後続のダメージ増加を狙ったほうが良いと思います。

MRの補正は多ければ多いほど魔鏡の威力が上昇するので入れるに越したことはありません。

・詠唱術の初回詠唱時間軽減

クロスウィンドを主に使う場合は微妙ですが裏鏡装の溜め秘技のダンシングソードを使う場合は入れたほうが良いかと思われます。

溜め秘技の術は詠唱時間が長い傾向が多いので溜め秘技を重視する場合は初回詠唱時間軽減を入れたほうが良いかと思われます。

・術攻術防+

コンウェイの術のダメージが上昇します。

コンウェイは術で攻撃するキャラなので採用する価値は大いにあります。

特にコンウェイは初回詠唱時間軽減は余り必要ないので覚醒スキルは他の術師キャラより余りやすいですし。

ただし交換する場合はレートがかなり必要なのでそこはご注意ください。

・バックステップ距離+

裏鏡装が無い場合はバックステップ距離+も採用する価値はあると思います。

上記に記載した通常攻撃×2→バックステップ→クロスウィンド・ヴァーテクスのコンボは敵の距離をある程度詰める必要があるので敵に接近されやすい弱点があります。

そのためバックステップ距離+を付けて敵と距離をより空けるのも実用的じゃないかと思います。

・バックステップ直後の攻撃で敵鋼体-

これもバックステップ距離+と同じような理由です。

通常攻撃×2→バックステップ→クロスウィンド・ヴァーテクスのコンボはバックステップするのでバックステップ直後の攻撃で敵鋼体-を入れて上記のコンボを行えば広範囲の敵の鋼体を破壊することができます。

クロスウィンド自体が拘束力が高いのでバックステップ直後の攻撃で敵鋼体-を付けて鋼体割+長時間拘束と言った手も出来ます。

おまけ情報

第一鏡装を確保したい!と言う方はイベント復刻機能でティル・ナ・ノーグ ハロウィンを復刻してジューダス・コンウェイガチャチケットで鏡装が出るまで粘ればいいかと思います。

恐らくあのガチャチケットでの鏡装が排出される場合コンウェイの鏡装しか出てきません。

ジューダスの鏡装はティル・ナ・ノーグ ハロウィン恒常復刻以降に実装されているはずなのでジューダスの鏡装は出てこないかと思われます。

なので第一鏡装のクロスウィンドが欲しい方はティル・ナ・ノーグ ハロウィンを復刻して鏡装が出るまで粘る手もあります。

総評

コンウェイは非常に優秀なキャラですね。

コンボも手軽で詠唱時間も短い方だから使いやすいキャラだと思います。

ただ鏡装の必要性が非常に高いので持っていないと強さを発揮できないのが弱点ですね。

特に星4以下の術の大半が使いにくいので鏡装(特に第一鏡装)の有無で評価が変わるキャラと言えます。

それではこの辺で締めますね。

お疲れ様です~

コメント

タイトルとURLをコピーしました